タミル語は膠着語であり、この点も日本語に似ている。しかし、タミル語はドラヴィダ語族のひとつであるというのが専門家の 間では定説になっており、日本語がタミル語と同系であるということは、日本語はドラヴィダ語族に属するということになる。 日本語とタミル語が似ている. たまたま似てるだけだ」という一言で論破され、トンデモ扱いされてしまいます。 もう一つ、遠方の言語と日本語が似てるとされる例には、トルコ語と日本語は似ているという説があるらしい。トルコと言うとイスラエルと同じく、直線距離にして800… 以上、日本語と文法が似てる言語の話でした。 ※ちなみにヨーロッパではエストニア語、東南アジアではミャンマー語(ビルマ語)も日本語と似た文法構造を持ってます。 国語学者であった故・大野晋氏の著書 『日本語の起源(新版)』 を友達が貸してくれました。 7,000キロも離れた日本とインドの長い歴史の中で. 日本語とタミル語を比較し、如何に似ているかを詳細に解説しています。 著者は、日本語と似ているのは、朝鮮語とタミル語の二言語と考えておられるようです。 日本語の原点はタミル語にある、といった研究をされていたようです。 似ているところを具体的にあげてみると、 - 疑問文の作り方が同じ 日本語とタミル語には似ているところがたくさんある、というお話。 国語学者であった故・大野晋さんという方も. 学習院大学名誉教授であった国語学者で文学博士の大野晋は、日本語と南部インドの特にタミルの言葉が似ているとしているです。 タミル語は、ドラヴィダ語族の中で書かれた言語としては最も古いそうね。 現在残る文献の最も古いものの起源は、紀元前後までさかのぼるといわれるです。 日本語 > “クレオールタミル語”論はやはり妄説なのでしょうか ; Tweet “クレオールタミル語”論はやはり妄説なのでしょうか. 言語の構造は膠着語に近く、名詞は8つの格を接尾辞の付加によってつくり、語順も日本語に似ている。 英語でTamil。 出典 講談社世界の主要言語がわかる事典について 情報. タミル語プロジェクトこれは個人的な学習メモですので、勉強しようと思っている人はニューエクスプレス タミル語 などの入門書を読むことをおすすめします。ニューエクスプレス タミル語 の第1課に入る前にタミル文字や発音についての説明があります。 今回はスリランカの公用語であり日常言語のシンハラ語とタミル語と英語の使い方を見ていきます。挨拶くらいなら旅行でも使うことがありますので、ぜひとも挨拶のスリランカの言語であるタミル語とシンハラ語のフレーズを覚えてみてはいかがでしょうか。 というお話は以前ブログに書きましたが . 解決済. このタミル語は文法・テニヲハは日本語と全く同じの膠着語であった。 著者は、原日本語 は東アジア全域に広がるY-DNA D2を持つ秦氏、羌族、扶余族(百済人、 参考 )の北方アジアの膠着語であることを既に指摘した ( 参考 ) 。