連合会では、組合員(第2号厚生年金被保険者)と元組合員の方を対象に、年金見込額の試算を行っています。 自分の被保険者情報を基に年金額を知りたい(kkr年金情報提供サービス) 国家公務員共済組合連合会(kkr)は、国家公務員の年金や福祉事業(医療施設及び宿泊施設の運営並びに住宅、介護、葬祭、結婚等の各種情報提供サービス)に関する業務を行っております。 公務員の年金は共済年金となり一般の会社員よりやや有利になっています。しかしそれも2015年9月まででそれ以降は会社員と同じ厚生年金になります。 じゃあ年金額が下がったのかというとそうではなく2015年9月までに払った分は職域加算として加算されます。 公務員は安定した職業として人気を集めています。公務員として働いている間もそうですが、退職した後も安心できる点があります。年金です。公務員の年金は民間企業とはちょっと違います。公務員の年金はどのような仕組みになっているのでしょうか。 年金見込額の試算について おおよその年金額を知りたい.