作成:2015/09/28; 子宮がんの1つ子宮頸(しきゅうけい)がんは、子宮がんのうち約7割を占め、20〜30代でもこの病気になる人が増えています。 年々、減少してきているとは言え、「胃がん」はまだまだ日本人にとって、とても身近な病気の一つです。 “自覚症状があまりない”と言われる一方で、胃がんは早期発見によって非常に予後が良いとされています。となると、できれば初期の段階で見つけて、すっきり完治させたいですよね� 生理痛がつらい…、ひょっとして私も子宮内膜症なのかも…!? そう思ったあなたは、1分で出来るセルフチェックをしましょう!可能性があるかどうかか、いますぐ確認でき … 生理トラブルのwebセルフチェック。生理のミカタは生理痛および関連疾患の総合情報サイトです。生理痛の症状・検査・治療法情報と婦人科検索も可能です。バイエル薬品株式会社が管理・運営。 子宮内膜症のセルフチェック:自分でできるチェック診断子宮内膜症のセルフチェックのチェック診断リストです。子宮内膜症は、月経のときにひどくなるという特徴があるため、念頭においておきましょう。月経は、排卵・妊娠に関わる体の周期の一つです。

子宮筋腫という病名は、女性ならばほとんどの人が聞いたことがあるのではないでしょうか? 子宮の病気の中では、子宮がんと同じくらいよく知られている病気だと思います。 子宮筋腫というのは、腫瘍のことです。 子宮の中にできる良性・・・ 子宮筋腫とは 子宮筋腫は珍しくない腫瘍です。 小さなものも含めると、30歳以上の女性の20-30%にみられます。がん(悪性の腫瘍)ではありませんが、貧血や痛みなど様々な症状の原因 … 子宮内膜症セルフチェック. 子宮筋腫チェック. 子宮内膜症は日本人女性の約10人に1人が発症しているといわれる身近な病気です。子宮内膜症の10のチェック項目と婦人科検査について解説します。 子宮体がんは40歳以上の女性がなりやすい病気の一つです。 ただ、芸能人の原千晶さんは35歳のときに子宮体がんを患っています。 そういった意味では30代以上の女性に知っておいてほしい内容を解説しま … 生理痛がつらい…、ひょっとして私も子宮内膜症なのかも…!? そう思ったあなたは、1分で出来るセルフチェックをしましょう!可能性があるかどうかか、いますぐ確認できます。 知っておきたい病気の情報やセルフチェック、身体に嬉しいレシピを随時配信中! これって病気かな? 女性の病気セルフチェック | 女性の健康推進室 ヘルスケアラボ|厚生労働省研究班監修 子宮の病気一覧. 子宮とともに卵巣は女性にしかなく、妊娠・出産に関わる大切な臓器。卵巣のしくみや女性ホルモンとの関係、疾病別のセルフチェックをまとめた。また手術が不安ならセカンドオピニオンを利用することについても紹介。 子宮内膜症の他にも子宮がんや子宮筋腫などの病気を早く発見するために、定期的にセルフチェックをしてみることをお勧めします。 高校生でも発症する可能性がある 子宮内膜症は、基本的に生理がある全ての女性に発症の可能性がある病気です。 子宮内膜症のセルフチェック:自分でできるチェック診断子宮内膜症のセルフチェックのチェック診断リストです。子宮内膜症は、月経のときにひどくなるという特徴があるため、念頭においておきましょう。月経は、排卵・妊娠に関わる体の周期の一つです。

子宮がんを患っている可能性があるかどうか、セルフチェックをしてみましょう。 チェックがあっても必ずしも子宮がんとは限りません。 また、チェックが少なくても、思い当たるところがあれば医療機関を受診するようにしましょう。 症状から子宮筋腫・子宮内膜症の疑いがあるかをセルフチェック。女性ホルモンが関係した病気で、30~40歳代の女性に多くみられます。子宮筋腫や子宮内膜症があると妊娠しにくく、不妊症の原因の一つともいわれています。症状、検査、治療についても解説します。 知っておきたい病気の情報やセルフチェック、身体に嬉しいレシピを随時配信中! 子宮体がんチェック | 女性の健康推進室 ヘルスケアラボ|厚生労働省研究班監修 子宮内膜症は、自覚症状が明確ではない病気の一つです。しかし、症状が進むごとに重い症状に悩まされる病気ではありますので、早期発見と早期治療が重要であることには変わりません。そこで、子宮内膜症の「セルフチェック」について解説します。

胃がん・初期症状 ~気になるあなたに簡単セルフチェック~ 1 胃がん 年々、減少してきているとは言え、「胃がん」はまだまだ日本人にとって、とても身近な病気の一つです。 子宮頸がんの症状とセルフチェック項目. ひとくちに子宮の病気といっても、良性の筋腫からがんまで様々。月経の状態や不正出血などの症状で気づくこともありますが、検診で定期的にチェックすることが大事です。 子宮内膜症セルフチェック. 子宮の上部3分の2を占めるふくらんだ部分。 起こりやすい病気→子宮筋腫、子宮体がん、子宮腺筋症(子宮内膜症) [子宮頸部] 子宮の下部3分の1を指す。子宮体部から続く細くくびれた部分。 起こりやすい病気→子宮筋腫、子宮頸がん [子宮口] 症状から子宮頸がんの疑いがあるかをセルフチェック。子宮頸がんは、女性特有のがんのなかでもっとも多く増加傾向にあります。定期検診を受け、早期発見・早期に治療をおこなうことが大切です。性交時の出血や閉経後の出血があったら、必ず医師の診察を受けてください。